店長ブログ

HP写真のお話

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

 

本日は、プロフィール写真を神戸モザイクに撮影しに行った時の話をしたいと思います。

「スタッフ紹介の画像は、大好きな神戸で撮影したい…」と思い、今から3か月間ほど前に訪れました。

まずは夫から撮影しました。

夫ももなかも、笑顔の写真が撮れました。

しかし何故でしょうか…私は夫に写真を撮ってもらおうとすると、もなかが吠えます(笑)

撮れたとしてもだいぶん被写体から撮影者が離れて撮影した写真になってしまい…

稲美中央公園で奇跡的に?笑顔で撮れた写真にすることにしました。結局プンスカしていましたが💦

稲美中央公園も、とても素敵な場所でした。

今ならお利口さんに撮影させてくれるかも?

また機会があればチャレンジしてみようかなと思います♬

神戸モザイクも、稲美中央公園も、撮影時に訪れた時の動画をアップしていますので、もしよかったらYoutubeに遊びにきてくださいませ。

 

日本ペットシッターサービス神戸西店amoは明石市、加古川市、神戸市をを中心にペットシッターのお仕事をさせていただいております。

急なペットのお留守番でお困りの方は、是非ご相談くださいませ。

オンライン相談も受付中です。

 

いつもありがとうございます。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!

 

訪問介護でペットの世話?

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

ヘルパーさんにお願いしたい

今日は、「訪問介護員さんにペットのお世話や水やりをお願いできる?」についてお話ししたいと思います。

(明確なデータを提示しての考察ではなく、あくまで私の感想レベルとなりますので、詳しくは専門の方にご確認いただいたり、お調べいただきますようお願いいたします)

ペットのお世話や水やり、同居の家族の分の家事等は介護保険のサービスでは出来ませんでしたし、現在も介護保険対象外です。

「ちょっとくらいええやん」と仰る方もおられるかもしれないですが、介護保険という法律を守ってお仕事をしなくてはいけないですし、提供するサービス内容は、サービス担当者会議でみんなで話し合って決めた内容が書いてあるケアプランの内容からそれぞれの事業所さんが計画書をつくり、それに沿ってサービスを行っていますので、ちょっとくらい良くないのです。

ペットシッターで考えますと、「シッター申込書」の契約内容でお仕事させていただくのと似た感覚ですね(少し違う(笑))。

マッサージ屋さんで「あと10分タダでおまけしてーなー」がダメなのと同じでしょうか(なんだかおかしくなってきましたのでここで止めます(笑))

数年前に、介護保険外で全額自己負担になる点を同意いただいた上でならOKであると厚労省が通知を出しましたが、実際はご利用者様の支援のための訪問介護員の確保もままならないほど人材不足であり、そこまで余裕のある事業所はないのではないかと思います。

シルバー人材サービスやボランティア、家政婦サービスのご利用

ペットのお世話や水やり等について、ご利用者様により行うことが難しい場合は、シルバー人材サービスに依頼をしたり、家政婦サービスをご利用されたりすることがあります。各自治体で提供しているサービスもまたそれぞれです。

ただ、そこでもなかなかシルバー人材サービスやボランティアの空きが見つからなかったり、そもそもいらっしゃらなかったり、家政婦サービス利用時に費用面で高額になったり等して、調整が難しい場合があります。

ペットシッターやお散歩代行と合わせて利用してみる方法

そこで、「ペットシッターを利用する」というのも、一つの手段ではないでしょうか。

「ごはんやトイレのお掃除はできても、足が悪くてお散歩に行けない…」ということでしたら、お散歩代行コースを利用することもできます。

「できるお世話はしたい」という思いのあるお客様でしたら、全てをペットシッターが行ってしまうのではなく、ご利用者様が御世話がしやすいような準備をする等もできたらと思っております。(御家族様やお医者様や担当ケアマネ様とも相談が必要ですね)

自動給餌器やペットカメラの使用も、お世話の手助けになるかと思います。今はさまざまな便利グッズがありますね。

そして、もしご入院や施設ご入所等でお世話ができなくなったときにペットをどうするのか?

ご家族やお知り合いがお世話されるのか、ペットシッターやペットホテル、ゆくゆくは老犬ホーム等を利用されるのか、

ご利用者様にあったサービスの選択ができますよう、ご家族様や担当のケアマネジャー様にご相談いただくと良いかもしれません。

勿論当店へご相談いただきましたら、当店ペットシッターサービスについてご説明させていただきます。

何よりご利用者様とペットがサービス内容としても費用面としても安心してお願いできるサービスを選択されることが一番だと思っております。

ペットは癒しを与えてくれる大切な家族です。

飼い主様がペットとの楽しい暮らしが続けられますよう、心を込めてペットのお世話をいたします。

ペットのお世話に困ったら、日本ペットシッターサービス神戸西店amoへご相談くださいませ。

皆様とお会い出来るのを楽しみにしています!

 

ヘアドネーションについて

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

 

今日は(ペットとは全く関係ないですが)「ヘアドネーション」についてお話したいと思います☆

3ヶ月前に美容院でカットしてもらい、ジャーダックに寄付しました。

 

もうかれこれ3年ほど美容院に行っていませんでした。

そうすると、髪の毛がこんなにも長くなってしまい…

自分の腕やパパやもなかに何度髪の毛が巻き込まれたことか…(笑)

ドライヤーの時間は足のマッサージ機をしながら乾かすのですが、

1回(15分)では乾かない量でした。

なんとなく伸ばした(勝手に伸びた?)髪の毛。

開業の決意も込めて(?)断髪だ!と思い立ち、ヘアドネーションをすることにしました。

髪の毛を寄付できるのも無駄にならなくて良いなぁ🙂と思ったのもあります。

 

初めて行く美容院でお願いしましたが、とても気さくな美容師さんで、素敵なお店でした。

ヘアドネーションのことや、愛犬もなかのことを結構話していたような気がします。

こんな感じにくくってもらって、ヘアゴムの下を切ってもらいます。

大昔の人がしていた髪型だ!と思ったのは私だけでしょうか(笑)

おろしてもいいですし、束ねようと思えば束ねられる長さに切ってもらいました♬

おかげでドライヤーの時間は足のマッサージ機1回分で終わりますし、髪の毛を寝る時に腕でおさえたり踏まれたりすることもなくなりました✨

新年あけてイメージチェンジに&ロングヘアから思い切って短くしたい方には、伸ばした髪が無駄にならず寄付できるので良いかもしれないです。

Youtubeに動画も作ってアップしていますので、もしご興味ある方は覗いてみてくださいませ。

 

日本ペットシッターサービス神戸西店amoは明石市、神戸市、加古川市を中心にペットシッターのお仕事をさせていただいております。

ペットシッターのご利用をご検討されておられる方は、お気軽にご相談くださいませ。

お見積りや、オンライン相談(Zoom・Cisco Webex Meeting)も可能です。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

厳しい寒さが続いておりますので、皆さまお身体にお気をつけて過ごし下さいませ。

感染症予防について

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

 

寒さ厳しい日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウィルス感染症流行もなかなかおさまらないですね。

どうか皆様お身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

当店は新型コロナウィルス感染症流行に関わらず、スタンダードプリコーションを徹底し、感染症予防に努めてまいります。

スタンダードプリコーションとは、全ての体液や血液、排泄物からの感染の可能性があると考えて対応する感染症予防です。

「1ケア1手袋、1ケア1手洗い」をし、マスクは常時着用いたします。アルコールジェル消毒も行います。

プラスチック手袋は、一度装着したらずっと着けていればよいわけではありません。そうすると、プラスチック手袋に付着した菌を触る場所に移していくことになってしまいます。

使用物品や触れる場所等の消毒に関しては、濃度0.05%の次亜塩素ナトリウム液を使用できるように準備いたしますが、実施の有無や範囲等についてはお客様によってご意向が異なるかと思いますので、打ち合わせの際にお話ができたらと思います。また、使用する場合は十分な換気が必要です。

お支払いについては、現金払いのほかお振込み(振込手数料はお客様負担)、キャッシュレス決済がございます。

鍵の返却につきましても、ご訪問での返却か書留による郵送かの選択が可能です。

どれだけ予防対策をしても、100%防ぐことは難しいかもしれません。

しかし大切な家族であるペットのお世話をさせていただくので、感染症予防に関する情報収集と対応方法の更新を行いリスクの軽減に努めてまいります。

お世話の内容同様、当店の感染症対策についても気になる点やご不明点がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

ご相談は、お電話、お問い合わせフォーム、LINEにて受付中です。

オンライン相談も承ります(ZoomまたはCisco Webexにて実施いたします。詳しくはこちら)。

飼い主様、ペットの暮らしをサポートする存在の一つになりたく尽力して参ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

新年のご挨拶

 

謹んで新春の祝詞を申し上げます。

 

旧年中は当サイトのブログをご覧くださり、またお問い合わせをいただき誠にありがとうございました。

当店は令和3年1月7日よりオープンいたします。

飼い主様やペットの暮らしの支えの一つとなることができますようサービス向上に尽力して参ります。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

令和3年1月1日元日

日本ペットシッターサービス神戸西店amo

元砂 智美

 

 

ペットシッターについて気になること、ご不明点がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

オンライン相談も受付中です。

今年もあと2日となりました

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

いつもブログをお読みくださり、誠にありがとうございます。

今年も残すところ2日となりました。

イベント事が縮小・中止されたり、今年は新型ウィルス感染症流行等色々あったこともありあまり実感が湧いていませんでしたが、スーパーに行くと買い出しに来られている方でレジの列ができており、「そうか、もう今年はあと2日か…」と気づいた今日この頃です。

今年はご自宅でお正月を迎えられる方が多いでしょうか。我が家も、年末年始は普段と変わらない過ごし方となりそうです。

 

また当店の地域は普段雪が降らない地域ですが、かなり寒くなるとニュースで聞きました。晴れ時々雪という予報、初めて(久々に?)見たかもしれません。

皆様もどうかお気をつけくださいませ。

 

さて、当店は令和3年1月7日よりオープン予定となっております。

Zoomやオンライン相談も受付可能です。詳しくは下記URL資料をご覧くださいませ。

【ブログ】オンライン相談について

【PDF】日本ペットシッターサービス神戸西店amo オンライン相談利用規約

【PDF】オンライン相談を承っております(完全予約制)

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

いざという時の備え?

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

 

気づけば今年も1週間を切りましたね。年末はお忙しい方も多いのではないでしょうか。

どうかお身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

さて、本日は「ペットのお世話に困ったときのいざという時の備え」についてお話をしたいと思います。

ご旅行等楽しいイベントで家を留守にされる方もおられますが、

中には緊急入院や急な出張等、飼い主様自身も大変な状況でペットのことをどうするか考えなくてはならないケースもあります。

そういった状況でペットシッターの打ち合わせをすることになった場合、慌てていて相談したかった事を話すことができなかったり、準備が大変だったりする可能性もあります。

今はどなたかにお世話を頼む状況ではなくとも、大変な状況のときに少しでもご負担やストレスが軽減されますよう日頃から備えておくと、安心かと思われます。

例えば、ペットシッターご利用のための準備として、鍵やペットの診察券、狂犬病予防接種・混合ワクチン予防接種の証明、ペットのお世話の仕方について書いたメモやノート等をご準備いただいておりますと、打ち合わせがスムーズかと思います。

また、新型コロナウィルス感染症による入院・宿泊料用の際の内容にはなりますが、コロナに関わらず、ペットのお世話に困ったときのための事前の準備の参考になる内容が東京都福祉保健局のホームページに記載されていましたので、もしよかったらご参照くださいませ。

 

これは愛犬もなかを飼ったときに記入したものですが、「緊急情報カード」というものに記入して、スマホのポケットに入れて携帯するようにしています。

記入した時と情報が変わっているので、書き換えなくては…と思いました。

 

何よりも飼い主様もペットも何事もなく健康に安心して暮らせることが一番です。

皆様がペットとともに楽しく過ごすことができますよう願っております。

日本ペットシッターサービス神戸西店amoは令和3年1月7日OPEN予定です。

気になることやご不明な点がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

お電話お問い合わせフォームLINEにて受付中です。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

動物取扱業申請に行きました

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

この写真は、今日のくつろぐ様子のもなかさんです。

パパのマフラーを枕にしています(笑)

 

さて、先日郵送で開業届と青色申告承認申請書を提出し、2日後には控えが届きました。

あまりの早さに驚きました。

申請書も、必要な入力をすれば完成するサイトがあり、簡単に作成できました。

 

 

今日はあかし動物センターへ行き、動物取扱業登録に必要な書類を提出してきました。

明日は事務所を見に職員の方が来られる予定です。

さまざまな手続きが進むことで「いよいよオープンだ」と実感しています。

新型ウィルス感染症流行等いろいろと厳しいご時世ではありますが、精いっぱい頑張っていきたいと決意できた申請でした。

 

日本ペットシッターサービス神戸西店amoは令和3年1月7日オープンです。

わんちゃんやねこちゃん、小動物のお世話やわんちゃんのお散歩代行を行います。

心を込めてペットのお世話をいたします。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

猫ちゃんのお世話について

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店です。

 

本日は「猫ちゃんのお世話」についてお話ししたいと思います。

 

お世話に入る前は、手指消毒をし、スリッパを使用して入室させていただきます。お世話の際も、消毒やプラスチック手袋の使用等の感染症予防を行います。

☆健康管理について

シッター中の猫ちゃんの心身のご様子について観察いたします。

また、ご様子についてはシッター報告書やLINE、メールなどでご報告させていただきます。

☆ごはんやお水について

ご飯の用意については、打ち合わせの際お聞きした通り普段通りの方法でご準備をさせていただきます。

ごはんの種類や分量、食べる時の場所等お聞きします。

手作りについては、調理はいたしかねますので、提供する場合は冷蔵庫等にご準備をお願いいたします。

アレルギーがあるかどうか、食事のときの留意点がございましたら、ご相談くださいませ。

お水についても、どのような形で提供されているのかを確認しご用意いたします。猫ちゃんもわんちゃんと同様、複数の場所に置かれているご家庭や、循環器やお皿で…等さまざまですので、準備や片付けまでの方法を確認いたします。

 

☆排泄について

トイレの片づけ方法を打ち合わせの際お聞きし、普段通りの方法でお世話いたします。

排泄物の状態は健康のパラメーターでもあるので、普段の様子をお聞きし、シッター中も確認いたします。

☆遊びについて

人懐こい猫ちゃんは、おもちゃで遊んだりスキンシップをとったりいたします。

お留守番をしている猫ちゃんに少しでも楽しい時間を過ごしてもらえたらと思います。

人見知りの猫ちゃんは、シッターが訪問するとすぐに隠れてしまいます。そういった場合は、猫ちゃんにストレスがかからないよう、過度に接触をせず、ご飯の用意やトイレのお掃除を行います。

「うちの子はこういう遊びが好き」「〇を触られるのは好きだが、〇のあたりを触ると怒ります」「知らない人が来るとすぐに逃げてしまうのでそっとしておいてほしい」等、個々のねこちゃんによって性格もさまざまなので、猫ちゃんの性格に合わせてお世話をいたします。

☆報告について

シッター報告書を作成いたします。

LINEやメールでの報告も可能ですので、もし使用されている方はリアルタイムでご様子をお伝えすることができるので、おすすめです。

人見知りの猫ちゃんであったり、写真を撮られることがストレスである猫ちゃんであったりしてお写真を撮ることが難しい場合は、お食事や排泄の状態等についてご報告いたします。

 

☆環境整備

その他、植木の水やり、換気、カーテン・照明や空調等の環境整備を行い、お世話が終わりましたら戸締り・施錠確認をいたします。

 

大まかな内容は以上です。

ホームページにも「お世話の内容」について掲載しておりますので、是非ご覧くださいませ。

皆様と猫ちゃんにお会いできることを楽しみにしております♪

 

わんちゃんのお世話について

こんにちは、

日本ペットシッターサービス神戸西店amoです。

 

今日は「わんちゃんのお世話」についてお話しをしたいと思います。

 

お世話に入る前は、手指消毒をし、スリッパを使用して入室させていただきます。

お世話の際も、消毒やプラスチック手袋の使用等の感染症予防を行います。

 

☆健康管理について

シッター中のわんちゃんの心身のご様子について観察いたします。

また、ご様子についてはシッター報告書やLINE、メールなどでご報告させていただきます。

 

☆ごはんやお水について

ごはんの用意については、打ち合わせの際普段通りのご準備をさせていただきます。

ごはんの種類(ドライ?ウェット?トッピングは?)や分量、食べるときの場所等お聞きします。

手作りについては、調理はいたしかねますので、提供する場合は冷蔵庫等にご準備をお願いいたします。

食器の使用と片付けも確認します。

「お座り、お手を言ってからに…」「○○がアレルギーですので●●ちゃんと●●ちゃんのごはんは分けて用意しています」等、注意すべき点もお聞きします。

お水についても、「お皿で飲む」「循環器がある」等、ご家庭によってさまざまです。

特に夏場であったりお薬の副作用でお水をより飲みたくなる等、状況により数か所お水を置いておられる方もおられますので、準備と片付けの仕方を確認いたします。

 

☆おやつ

 

おやつについても、ごはんの時と同様、種類や提供する時や場所、片付けまで確認いたします。

おうちから出るときにおやつをあげているわんちゃんや、食後に歯磨きガムを噛んでいるわんちゃん等さまざまかと思います。

因みにうちの看板犬は常におやつを欲しています(笑)

 

☆排泄について

排泄については、おうちでするわんちゃん、お散歩のときにするわんちゃん、どっちでもするというわんちゃんがおられると思います。

トイレの片付け方法も打ち合わせ通り行います。

お散歩中の排泄物の処理も行います。

排泄物の状態は健康のバラメータでもあるので、普段の様子をお聞きし、シッター中も確認いたします。

 

☆お散歩について

お散歩についても、お散歩に行く回数、雨の日にはどうするのか等普段されている通りの対応をいたします。

排泄の処理もいたします。

家を出るときはカートを使う、抱っこでまず出る、玄関からリードとつけて出る、クン活の程度や、時々立ち止まる、普段お散歩は行かずおうちで遊ぶ…などなど、わんちゃんによってさまざまです。

他のわんちゃんとはどのような感じか、人は?バイクは?車は?苦手なものは…?等もお聞きします。

「お医者さんから長距離の散歩は控えるようにいわれている」等、傷病による留意点も打ち合わせの際確認し、その通りに対応いたします。

なお、多頭の場合、小型犬・中型犬は2頭まで、大型犬は1頭ずつのお散歩をいたします。

普段3頭一緒に散歩している…という方もおられるかと思いますが、その点ご了承くださいませ。

信頼している飼い主様には動揺や興奮なくお散歩されるわんちゃんも、リードを持つ人がかわると動揺することもあります。

安全に十分配慮したお散歩をさせていただきたく思います。

関係ないですが、うちのわんちゃんは私とふたりきりのお散歩だとまったく引っ張りませんが、夫婦だったりほかに一緒の人がいたりだと引っ張りますし、私には走ろうと誘いませんが、夫の顔を見ると広い場所では必ず走りだします(笑)

と、話がそれてしまいました。

お散歩から帰ってきましたら、足拭きするわんちゃんや体を拭くわんちゃん、拭くものはウェット?タオル?濡らしたもの?等も普段通りさせていただきます。

ブラッシングもご希望の場合させていただきます。

お散歩グッズは打ち合わせ通りの片付けをいたします。

 

☆遊びについて

おもちゃで遊ぶのが大好きなわんちゃんもいらっしゃいます。

少しでも楽しい時間を過ごしてもらえたらと思います。

おもちゃも、ボールや紐、ぬいぐるみ、いろいろなものがありますよね♪

スキンシップについても、「ここを触ると嫌がる」とか、「こうすると喜ぶ」等ございましたら、その点注意してコミュニケーションを図ります。

 

☆報告について

シッター報告書を作成いたします。

LINEやメールでの報告も可能ですので、もし使用されている方はリアルタイムでご様子をお伝えすることができるので、おすすめです。

 

その他、植木の水やり、換気、カーテン・照明や空調等の環境整備を行い、お世話が終わりましたら戸締り・施錠確認をいたします。

 

大まかな内容は以上です。

もしよかったらホームページにも「お世話の内容」について掲載しておりますので、ご覧くださいませ。

皆様とわんちゃんとお会いできるのを楽しみにしております!