店長ブログ

猫達の引っ越しお手伝い

 県外の猫飼育の経験の無い方から厚木在住の身内の方が急に入院した為、身内の方が飼っている猫達を引き取るため猫2匹をキャリーに入れる依頼をいただきました。事前に、30分~90分ぐらい必要でそれぞれの時間毎の見積及び注意事項をお伝えしました。初めて会う猫達にいきなりキャリーに入ってもらうのは難易度が高いことがあり緊張します。

 素敵な猫2匹が窓でくつろいでいました。まずは、近寄って挨拶すると 2匹とも「シャー」とご挨拶 不安顔です。少し離れて 猫達に事情を説明しキャリーに入ってもらえるようお願いしました。 お預かりしたキャリーの入り口を開けて窓際に近づくと 茶色の子は、さっと窓から離れ グレーの子は、じっとしています。ほめながらグレーの子に近づくと あっさり、頭からキャリーに入ってくれました。しかし、後ろ足を出して なかなか扉を閉じさせてくれないので 軽く後ろ足に触るとさっと中に入って 閉じることができました。キャリーに入った子は、そっと室外に出しました。次に、茶色い子に声を掛け お願いしますが 近づくと逃げ 遂にはベット下に潜り込んでしまいました。事前にお願いしていたので ベットは、フレームだけになっていました。 移動範囲が狭くなるようベットを縦置きし ゆっくり説得しながら近づくと しばらくすると猫トイレに入ったので キャリーをトイレ口に置きキャリーに入ってもらいました。2匹ともキャリーに慣れていたのか トータル30分で 猫達に怖い思いをさせずキャリーに入ってもらえました。依頼者様と引っ越し後の注意点など相談に応じている間に 猫達は 落ち着いた様子なので ほっとしました。お幸せに(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

猫のお迎えサポート

 2匹目の猫さんをお迎えするあたりサポートのご依頼をいただき無事に完了することができました。今回のご依頼で 遊びを通じて本能を満足させることによって より健康で自信を持った幸せな生活を送らせてあげられると感じました。

先住猫の ミーガラムくん 堂々としておりよく遊んでくれます。しかし、ウールサッキングの傾向がある為、注意が必要とのことでした。

2匹目のお迎えの経緯は、1匹目(ミーガラムくん)が 家族みんなを癒す大切な存在になっているなか、ショップで売れ残っている子がどうしても気になり 家族の反対を押し切り購入することにされました。しかし、お迎えする猫さんの健康状態に心配なことや先住猫との相性が心配で 迎えるにあたりサポートのご依頼をいただきました。

 

 お迎えしたリアナちゃん 健康改善した状態でお迎えできましたが 少しお腹か大きい状態でしたが 遊びで徐々に 筋力も付き良好な体型になりました。

 お客様から 本を紹介されました。お伝えしていた内容と整合しており、自信を深められたようです。リアナちゃん ミーガラムくんと同じ部屋で 仲良く暮らせる状態となりました。

車椅子の効用

 久々の投稿となります。いつも動物さんたちに癒されていますが 今年も牡丹桜の収穫を楽しませていただき豊かな自然にさらに癒され感謝です。散りゆく桜を楽しむ 写真(^_-)-☆です。。

 長年ご利用いただいているお客様のワンちゃんが急激に足が衰えてしまい補助ハーネスを最初使用しましたが 自立して立っているのが困難になってしまい車椅子を勧めさせていただきました。 2011/11/10のお知らせでご案内させていただいております車椅子を試してもらい とても気に入っていただきました。 残念ながら少しサイスが大きく 専用のものを作られると決断され 一緒にお店に伺いました 遠方からも多くのお客様がいらしている中とても親身に対応いただき安心できました。また、それぞれのワンちゃんの状態に合わせ きめ細やかな提案がされ作られるので 専用に作ってもらうべきものだと認識させられました。 

 今まで車椅子は 歩くための道具との認識でしたが 観察してみると 背筋が伸びて後ろ足に力が入りやすくなり 立つための力みが抜け 歩くことで適度な運動ができ循環もよくなり元気もでてくるようです。おかげで 少し自立して少し歩けるようになりました。また、車椅子に乗った状態のほうが人もワンちゃんも快適に食事ができ 首の動きも改善されました。車椅子の効用に驚きです。

初詣、今年も元気(^^)/

 

 うちの娘たち 今年も元気にスタートをきり ワンレスの技に磨きをかけてます。私もできるだけ自由に動いて貰えるように対応力に磨きがかかり、観察力、柔軟性を鍛えて貰えて ありがたい限りです。

あけまして おめでとうございます。

 

本年も皆様のペットとの生活に少しでもお役に立てるよう努めてまいります。よろしくお願い申し上げます。仕事始めは、冷え込みましたが晴天に恵まれ 日の出を拝むことができ 移動中には 素晴らしい富士山の姿も望むことができました。素晴らしい日々に感謝です。

元気なラブちゃんと仲良くしてもらいました

 大型犬2頭と小型犬1頭いらっしゃるお客様から ご主人出張の間 黒ラブのカイくんの散歩を担当させていただきました。奥様がゴールデンのナナちゃんを連れ一緒にお散歩開始します。2回目ぐらいまでは、奥様も カイくん緊張しておりましたが 徐々に奥様も安心して カイくんもリラックスして散歩できるようになり、3回目くらいから 散歩途中から分かれてカイくんとお散歩させていただきました。いつもは、ご主人とたっぷりお散歩しているようで カイくん 色んな素敵な散歩コースを案内してくれました。道に不慣れなため 終了時間に間に合うように後半は、かなり駆け足の散歩となりがちでしたが カイくん頑張って歩いてくれました。ありがとうございました。

汗ー( ;∀;)

 もともと心臓病の子で 前日に調子悪いとご連絡をいただいていましたが 訪問してみると いつもは、起きているかクッションの上に寝ているのに 床に横になっておりました。(;’∀’)

声掛け、軽く撫ぜてみても反応ないのですが 体温正常で 呼吸安定していいるようなので 酸素装置を当て オーナー様にLineしました。その直後、むっくりと起き上がり 一安心(^^)/ 急ぎオーナー様にLineしました。

しばらく様子を見ていたらクッションに移動し横になり、話しかけてもけだるそうだったので できることから作業を進めていたら お客様から電話があり状況をお伝えすることができました。しばらくすると近づいてきて いつものようにお世話ができました。ご帰宅されたオーナー様からも元気にお迎えできたとのご連絡に感謝です。(^^)/

 

 

デンタルケア頑張ってます

 最近 ラジオで聞いたのですが 口腔ケアを行わないと様々な疾患 例えば、アルツハイマー型認知症の原因となることがわかってきたとのお話を聞きました。口腔内の毒素が脳内や全身の血管の内壁に検出されているそうです。ペットもおいしいおやつをいただく機会も増え 人のデンタルケアと同様 動物さんのデンタルケアも重要と思います。参考までに我が家のわんこ達の歯磨き紹介いたします。歯磨きの練習は、③ガムを噛むから練習 最初は、手を齧られてしまい大変でしたが 回数を重ねるごとにお互いに上手になります。次に②ガーゼで歯茎をマッサージを③の前に追加練習し 最後に①ブラッシングを②の前に追加練習しました。今では、夜遅くなると歯磨き催促に来ます。でも始めると①②は、しぶしぶですね!(^^)!。

①歯ブラシ 

②ガーゼによる歯茎マッサージ

③最後の楽しみ 左右の歯で ガムを噛む

ワンちゃんと一緒に楽しい買い物

  ペットと一緒にお買い物出来るお店が徐々に増えてきています。散歩を兼ね お店まで歩き お買い物もできると時間の節約にもなります。うちのワンちゃんは、今では、カートの扉を開けて「ハウス」と声をかけると自分からカートに乗り込み入店し スムーズに買い物ができます。しかし、最初は 様子を見るためだけに一点だけ買い物し 短時間の滞在を予定しましたが 興奮気味になり、無理をせず 買い物諦めてお店の外に出ました。二回目で、少し慣れ買い物ができ 回数を重ねる毎に慣れ、今では、普通に買い物できます。お散歩で近くを通るとお店に入りたがるので お買い物 楽しんでるのかもしれません。色々な経験をさせてあげたいですね。

 

お散歩中の一休み

 うちのワンちぉんとのお散歩では、5分程度の休憩を入れるようにしています。自分自身瞑想しリラックスするとともに ワンちゃんも いろいろな刺激に対して落ち着いたままでいる練習になります。最近、熱いせいか ワンちゃんのほうから公園のベンチ等へ導き休憩しようと促すようになりました。冷たい地面で体を冷やし休むのが気持ち良いようです。

足元で伏せして休憩します。

お散歩している人が遠くに見えると注目しますが落ち着いて伏せ状態を継続してます。