サマーカット

暑さ対策で、よく坊主頭のように短〜く全身の毛を切ったワンちゃん、見かけませんか。

ワンちゃんの皮膚はヒトの皮膚の1/3の厚みしかないんです。その薄〜い皮膚を護るために、全身が毛むくじゃらに。

ヒトのお肌、紫外線を気にしますが、もっと皮膚の薄いワンちゃん、毛を短くして、お日様の下でお散歩ってどうかしら?医療的理由で短くカットされているのは仕方のないことですが、、、

夏が開けたあと、シャギシャギ、ざん切りになってしまったポメラニアンちゃん見たことありませんか。サマーカットをしたあとによく見られるんです。

ダブルコートといって、トップコートとアンダーコートの二層になった毛の構造を持つワンちゃんがいます。

ダブルコートの代表的な犬種

●ポメラニアン ●柴犬 ●コーギー ●キャバリア・キングス・スパニエル ●ゴールデン・レトリバー ●ラブラドール・レトリバー ●シベリアンハスキーなど

トップコートは、伸びる毛ですが、アンダーコートは、伸びない毛。寒さに強い、水の中、森の中で活躍するとされている犬種が多いですね。

夏にサマーカットと題して、このアンダーコートを切ってしまった結果、シャギシャギに、、、

暑さ対策でカットするならば、お腹の毛を切ってあげてくださいね。伏せポーズをしたときにお腹が冷たく感じられますよね。

頭や背中、脇は、冷たいタオルなどを当ててあげたり、日差しの強い日のお散歩中には頭(お耳の間あたりから首まわり)にお水をかけてあげるのもいいですね。