2020年09月

秋の薬膳食材〜れんこん

カラッとした風に、お日さまでフワッとなったお布団。気持ちいいですよねー!

食欲の秋ですね〜🍂

さて、当店会長様は、1日2回のごはんのうち、一回は手づくり食=おかずを食べさせています。

ヒトもコンビニのおにぎりだけで済ませてしまったり、丼ごはんの時もあるように、犬だから、猫だからと、ある程度の栄養知識は必要ですが、丸々別個にという考えは捨てています。所詮、ヒトが口にするものを基に、ドライやウェットフードが作られていますし。

というわけで、お犬様には、一回はきちんとしたバランスのもの(総合栄養食)を、もう一回は、おかずを召し上がってもらってます。

ほぼほぼ同じ食材で、私のごはんも済ませられますし、まさに一石二鳥なんです!

今回は、スーパーに登場し出した、れんこんを使って。

薬膳では、れんこんは、胃腸働きを助ける役割があります。夏の暑さで疲れた胃を保護してくれます。また秋は、白い食材!がいいんです。火照った身体を冷やす、豚肉と一緒に。フライパンで焼くので、平(ちょうど、熱のバランスが取れた状態)になります。

犬のごはんは、こちら↓

れんこんは、輪切りを細かく、チンしてから柔らかくし、豚肉と一緒に炒め、火を止める直前に、ブロッコリースプラウトを入れます。生で食べると栄養価高く、熱を通すと薄れるので。風味づけに、ごま油をポチッといれます。

で、私のおかずは↓

じゃがいも(前回の手づくり食材の残り😅)、れんこんは縦切りにしてサクサクに!鷹の爪やハチミツ、醤油を入れてごま油で炒めて、甘辛に!

という感じで。

手づくりなんて〜って、いや、正にヒトのおかずの延長線なんです。延長というより、味付けしないので、下ごしらえ的な。時短にもなりますしね!

かつての会長、、

当店の会長は、今年の7月に17歳になりました。急にシニアらしくなりましたが、まだお散歩をしていた頃は、近所の子どもからも大人気。こんな可愛いツーショット、いつ見ても、ニンマリしてしまいます。


 

管理部長よりお知らせ〜9月の4連休について

新型コロナウィルスの状況を鑑みて、今月、9月19日(土)〜22日(火)の割増料金は撤廃いたしますので、ここにご案内いたします。

管理部長 武蔵