2020年07月

今日は会長のお誕生日🎂

  • 今日は、当店会長、ミーちゃんのお誕生日。17歳になりました。

体重は10キロほどなので、中型犬部類にしてしまうと、人間では98歳になるとか、、、。

今アメリカでは、犬齢は、単純計算ではなく、犬種によって換算年齢が異なってくるという研究が進んでいるそうです。

ご参考までに、記事リンクしますね。

https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2019/11/post-13463.php

https://dime.jp/genre/950919/

会長は店長手作りのケーキをペロリと頂きましたとさ。

 

 

神奈川県の新型コロナ感染防止対策

神奈川県の新型コロナウィルス感染防止対策として事業者登録しました。

※SNSなどに掲載のため、住所一部・電話番号をマスキングしています。

お伺いの時の交通費〜駐車について

今年は梅雨寒の日がよくありますね。昨日、今日と最低気温も20℃を下回り、最高も22〜24℃と、ワンちゃんがお散歩するにはちょうどいい温度でしたね。

さて、わんにゃふるでは、お客様とのお打ち合わせやお世話にお伺いする際は、軽自動車でお伺いさせていただいております。

急病のコを動物病院へ連れて行ったり、いざというときの搬送を想定して、車で移動しております。

駐車につきましては、お住まいの敷地内もしくはコインパーキング使用のいずれかになります。 

「今まで大丈夫だったから」「いつも大丈夫だから」とよく言われてしまうので、お願いするのが私も心苦しいのですが、駐車許可証がある場合の路上駐車以外は全てお断りしております。その際は、お住まいの最寄りのコインパーキング利用となりますこと、御理解・ご了承いただけますと幸いです。

また大変恐縮ではございますが、コインパーキング利用の場合、駐車代金も交通費として頂戴しております。由、なるべくお客様への御負担が少なくなるよう、駐車場を調べて、お伺いしております。

コインパーキング利用時の交通費は、柿生駅からお住まいまでの往復距離×@¥20 ➕ お住まいからコインパーキングまでの往復時間分とお世話時間(40分もしくは60分)を合わせたお時間分の駐車料金となります。

例えば、シッターサービス基本コースをご利用で、柿生駅〜お住まいまで片道2km、お住まいからコインパーキングまで徒歩5分、コインパーキング利用料20分毎100円だった場合。

4km×@¥20 +(5分×2+60分)/20分 ×¥100⇨

所要時間が70分のため、80分ぶんの駐車料金になります。

⇨¥80+¥400=¥480 となります。480円は一回分の交通費として計算されます。

シッターサービスを気持ちよく、ご納得いただいた上で、ご利用いただけたらという思いで、記事にさせて頂きました。

路上駐車をしたがために、「警察に切符を切られてしまう」回重ねると免許取り消しにまで!不安な思いのまま、お世話をしてはならないと思っています。お留守番を頑張っているコたちには、安心や元気をお届けしたいと思っています。

ご不明な点、ご要望、ご意見などは、いつでもご遠慮なくお尋ね、お申し付け下さいませ。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

雨、雨、雨

このたび豪雨により被害に見舞われた皆々様に心よりお見舞い申し上げます。

梅雨とは言えど、ここまでひどくなくても、、😢

日本はそのうち四季がなくなり、雨季と乾季になるかもしれないと以前、耳にしたことがあります。どうなることでしょう、、、。

新型コロナウィルスに豪雨、虫の大量発生。地球が悲鳴をあげているようにも思えます。

さて、ペットシッターわんにゃふるでは、「雨だから、お散歩はしないのー」というワンちゃんに、おうちでマッタリ、約15分ほどのペットマッサージをサービスしております。

室内でのお遊びももちろんいたしますが、ほんのひと時でも、お留守番を頑張っているワンちゃんに、リラックスしてもらえたらなぁと思っております。

 

 

 

ところ変われば、、、

ワンちゃんとお散歩すると、なんとなく顔見知りが増えて、「今日はいつもよりお散歩長くて〜」とか「ごはんは何あげてますか」、「病院って、どこに行ってますぅ〜⁇」と、気軽に話せたり、クチコミがあったり。

初めて会うと、「今、何歳なんですかー」っていう感じから会話が始まったりしますよね。

実は最初のひと声が場所によって、変わっているみたいで、、、。

東京や都心部に近いと、わりと歳を聞かれたり、現場にワンがいなくても、何という種類のワンちゃんを飼ってるの?という質問が多いんですが、都心から2時間以上離れた、自然に囲まれた住宅街では、「お座敷で飼ってるの?」から始まっていました。エッ⁈今、その質問⁇ 外飼いしているお宅もわりと多いんです。

ちなみに私が昔住んでいた香港では、「お散歩は誰が行ってるの?」とよく聞かれました。残念ながら、ペットシッターではないんですが🤣 

香港では、アマさんといって、フィリピンやタイ、インドネシアなどのお手伝いさんがよく、お料理やお掃除、ワンちゃんのお散歩をやることが多いんです。アマさんには、単発でお願いもできますし、懐に余裕のある方達は住み込みのアマさんがいるのも、珍しくもありませんでした。

香港では、平日朝早くから夜遅くまで銀行で働きづめでクタクタだったので、週末によく洗濯、掃除をアマさんにお願いしていました。

1時間千円ぐらいでお願いできちゃったので、かなり気軽にお願いしていました。

ところ変われば、、ですね。

 

 

 

 

 

 

サマーカット

暑さ対策で、よく坊主頭のように短〜く全身の毛を切ったワンちゃん、見かけませんか。

ワンちゃんの皮膚はヒトの皮膚の1/3の厚みしかないんです。その薄〜い皮膚を護るために、全身が毛むくじゃらに。

ヒトのお肌、紫外線を気にしますが、もっと皮膚の薄いワンちゃん、毛を短くして、お日様の下でお散歩ってどうかしら?医療的理由で短くカットされているのは仕方のないことですが、、、

夏が開けたあと、シャギシャギ、ざん切りになってしまったポメラニアンちゃん見たことありませんか。サマーカットをしたあとによく見られるんです。

ダブルコートといって、トップコートとアンダーコートの二層になった毛の構造を持つワンちゃんがいます。

ダブルコートの代表的な犬種

●ポメラニアン ●柴犬 ●コーギー ●キャバリア・キングス・スパニエル ●ゴールデン・レトリバー ●ラブラドール・レトリバー ●シベリアンハスキーなど

トップコートは、伸びる毛ですが、アンダーコートは、伸びない毛。寒さに強い、水の中、森の中で活躍するとされている犬種が多いですね。

夏にサマーカットと題して、このアンダーコートを切ってしまった結果、シャギシャギに、、、

暑さ対策でカットするならば、お腹の毛を切ってあげてくださいね。伏せポーズをしたときにお腹が冷たく感じられますよね。

頭や背中、脇は、冷たいタオルなどを当ててあげたり、日差しの強い日のお散歩中には頭(お耳の間あたりから首まわり)にお水をかけてあげるのもいいですね。